建築

ハイセンスな家のリビングにフロートテレビボードが採用されました

2021/5/26

ハイセンスな家のリビングにフロートテレビボードが採用されました

    このハイセンスな家は完成後にモデルハウスとして公開されるとあって インテリアの完成度が非常に高いものとなっています。 リビングの顔となるフロートテレビボードは打ち合わせから納品まですべてオンラインで完結しました。     オンラインで完結したフロートテレビボード   k-designでは数年前からフロートテレビボードについては 打ち合わせから製作指示、納品までをすべてオンラインで行っています。 (それにより全国へお届けできています。)   ...

建築設計において家具のCADデータ集は必須

2021/5/22

住宅設計において家具のCADデータ集は必須

    ポイント豊かなインテリア空間を実現するには 家具設計のノウハウは欠かせません。 そして家具設計は建物とのつながりがもっとも大切です。 インテリアの差別化とは 差別化という言葉をよく耳にしますが、 そもそもオーダー家具のデータはあまり見かけませんので 家具のデータ集を見つけただけでも差別化できると思いませんか?   家具は家具屋に学ぶべき 家具の設計という カリキュラムはまだまだ少ないと思っています。 そして家具といってもジャンルが様々です。 イスやテーブルや単体のキャ ...

建築のプロ集団が束になって取り組んだ遠方(北海道発、鹿児島県着)のフロートテレビボード実例

2021/5/26

建築のプロ集団が束になって取り組んだ遠方(北海道発、鹿児島県着)のフロートテレビボード実例

  家の建築では当たり前のことですが、 テレビボード一台のために建築のプロ集団が束になってお客様の夢の実現のために手を取り合っていると言ったらどう思いますか? 嘘かと思われるでしょうけどk-designでは毎回それが当たり前となっています。     それはハウスメーカーからのお問い合わせから始まりました。   フロートテレビボードの価格表をお求めいただいた方には 今後の打ち合わせをスムーズに運べるように「ハウスメーカーの担当者様からお問い合わせをしてもらってください ...

フロートテレビボードで一番問題となっていることはデザインではありません

2021/5/26

フロートテレビボードで一番問題となっていることはデザインではありません

    フロートテレビボードで一番問題となっていることとは   フロートテレビボードで一番問題となっていることは施工の仕方をどうするか、どのタイミングで取り付けをしたらよいか、誰に頼んだら良いか、落ないという保証ができるかなどです。 となればハウスメーカーや工務店、建築会社が及び腰になるのもわかります。 それにフロートテレビボードが懸念されるのは耐荷重の問題だけではありません。 構造そのものに問題があるかも知れないからです。 ご存知のようにフロートテレビボードは建築工事に絡ん ...

フロートテレビボードC(D)タイプ登場(サイズは1600固定となります)

2021/5/22

フロートテレビボードC(D)タイプ登場(サイズは1600固定となります)

  フロートテレビボードは完全オーダー製品ですが このたびサイズを固定した別バージョンもリリースいたしました。 扉に新素材を採用しているため仕上げの素材は24種類ほどとなりますが グレードは従来のままでお求めやすい価格となっています。   フロートテレビボードC(D)タイプ登場A    

2019/3/2

職人さんのこだわりを拒否した理由=Simple is best

  家具作りは家具の職人との打ち合わせが欠かせません。 それと同時にものが言えるような関係にならなければいけません。 どういうことかと言うと立場でものを言うのではなく 職人さんに納得してもらった上でこちらの希望通りにしてもらうということです。 一つの例として、家具の天板と扉の面の加工があります。 それが無垢材となると職人さんは張り切って加工を施すのです。 つまり「こんなこともできる」ということを伝えたいのです。 その気持ちはわからなくもないですが、購入者目線からは離れてしまうということを 感じな ...

フロートテレビボードの取り付けの打ち合わせもすべてお任せ下さい

2021/5/22

フロートテレビボードの取り付けの打ち合わせもすべてお任せ下さい

  フロートテレビボードのプランは無料。建築会社(ハウスメーカー、工務店)様との取り付けの打ち合わせもお任せ下さい。   フロートテレビボードは取り付けの打ち合わせに関しては 建築会社様(ハウスメーカー、工務店)に相談してくださいと言えるものではありません。 それは、テレビボードを浮かすということは常に落ちるということの心配があるからです。 ましてお客様が工務店と具体的な打ち合わせが出来るかというとそれははっきり言って無理だと言えるからです。 ですから製造する側が取り付けの手順を工務店 ...

アイランドキッチンの設計ノウハウ

2021/5/22

アイランドキッチンの設計ノウハウ

リビングダイニングを繋げて広々とした空間にする家が増えています。 そしてその家の主役となるのがアイランドキッチンです。 このアイランドキッチンを個性あるものにしたいということで 設計するとなると以外に難しいということに気が付くはずです。 そこでアイランドキッチン(ベニンシュラキッチン)のデータ集を紹介させていただきますが 設計にはポイントというものがあり、ただデータを数多く入手しただけでは理解が進まないことも確かですので データフォルダの中に設計のポイントを解説した動画も含めています。 これによりアイラン ...

テレビボードに脚が無いとリビングが本当に広く見えます|フロートテレビボードの利点

2021/5/22

テレビボードに脚が無いとリビングが本当に広く見えます|フロートテレビボードの利点

テレビボードは置くものと思っていせんか? ベタッと置くものではないとしても脚が必ず付きますよね。 自分もそう思っていた一人です。ですがどうしてもテレビボード周りが雑多になってしまうことに耐えられず「ならば自分で開発するしかない」と思い2004年についにテレビボードを浮かせることに成功しました。その時には浮いているテレビボードを簡単に表す言葉はないものかと考え、 言葉自体も作れば良いと思いそれ以後「フロートテレビボード」と名乗っています。 詳しくはコチラ→       &nbs ...

家具デザイナーは絶滅危惧種

2021/5/16

家具デザイナーは絶滅危惧種

  家具のデザイナーといってもジャンルが多いので ここでは作り付け(造り付け)家具のデザイナーについて話をしようと思います。 20年から30年前にはそれなりにいたようですが バブル崩壊後に一気に減ったと記憶しています。 そのころはデザイナーというよりも会社そのものが無くなっていたので 独立している人以外は居場所もつかめない状況でした。 何を言おうとしているかですが、 設計力で勝負する機会が減ったということで、 モチベーションが下がることを恐れていました。 同業他社の存在はそれほど大切なんですね。 ...