フロートテレビボード全国販売・CADデータ集販売

フロートテレビボード開発・販売|カワジリデザイン(k-design)

「 フロート 」 一覧

チャイルド対応型のフロートテレビボード誕生

フロートテレビボードの扉は上から手前に開く、前開き式となっており、かねてから小さなお子さんがいる場合はご家族の皆さんにくれぐれもお子さんが触ったり乗ったりしないようにしてくださいとお願いをしてきました。 その課題に対しては常に解決策を考えてはいましたがちょうど良い金物がなかったことで二の足を踏んでいたわけです。 良いと思った金物が目に入ったときはメーカーに問い合わせをするんですが耐久性に問題があったりと大きさ的にテレビボードに入らないなどなかなかピッタリな金物が見つからないんですね。 家具金物の展示会にも足を運び、カタログではよく見えたけど実際動かしてみたらガッカリしてしまったということも少な…

"このフロートテレビボードを見て「後付け」だと思う人はいないでしょう"

この施工例、「後付け」に見えますか? テレビボードをお探しのお客様がk-designのフロートテレビボードをご覧になり お問合せの電話をいただいたことがきっかけとなり、その後度重なる打ち合わせを重ねて 無事に設置をすることができましたが、お問い合わせ時点ではテレビボードをフロートタイプにするのには 無理があったのです。 それはお問い合わせをしていただいた時点ではすでに建物の工事が進んでいたため 電源の位置がすでに決まっていたことでした。 そのためコンセントの位置によっては金物に干渉する可能性が高くなります。 そもそもフロートタイプということは浮いている状態ということなので 補強のための金物が絶…

このフロートテレビボードを見て「後付け」だと思う人はいないでしょう

このフロートテレビボードを見て「後付け」だと思う人はいないでしょう

  テレビボードをフロートタイプにするには必ず壁の下地補強が必要となります。 さらにコンセントの位置も関係します。この例ではすでに工事が完了していたため 思わぬ位置にコンセントがあったのです ...

テレビボードのグレードは内部に現れます

テレビボードのグレードは内部に現れます テレビボードに限った話ではありませんが内部の仕上げによってグレードがまったく変わります。 特に引き出し部分に差が現れます。 まず引き出しレールですがテレビボードの場合はメディア収納スペースとして使われるため完全に手前に引き出せるようにする必要があります。そして引き出しの仕上げもしなくてはいけません。(これはあくまでもk-designの仕様としての話です) ですからキャビネットと引き出しの両方を仕上げるわけですから価格も割高になります。 「そんなにこだわらなくても良い」という考え方もあり否定するものではありませんが、 仕上げの統一をしなければ品質にバラツキ…

フロートテレビボード特集、ステンレスキッチン特集(Houzz特集記事)

2019/08/03    

唐突ですがHouzz(ハウズ)で書かせていただいた特集記事(ウェブマガジン)をごらんください。 "リビングすっきり。フロートテレビボードを取り入れるヒント" リビングを広く、きれいに見せてくれる「フロートテレビボード」。Houzzで見つけた、浮いているように見えるこのタイプのテレビボードの実例と取り入れ方をご紹介します。 http://bit.ly/2KdPt2t "クールで機能的な調理空間を。ステンレスキッチンの種類と特徴" スッキリとクールな印象のステンレスキッチンのメリット・デメリット、バリエーションなどをご紹介します。 https://www.houzz.jp/ideabooks/11…

狭いスペースにこそフロートテレビボード(浮いているテレビ台)

フロートテレビボードって何? そう思われて当然です。実はこの言葉は私が作ったからです。 フロート=浮いているという意味ですが何が浮いているの?と思われることでしょう。 それはテレビボードです。テレビ台と言ったほうがわかりやすいかもしれませんね。 ではなんでそんなものを作ろうと思ったの? そもそもそんなテレビボードって作れるものなの? と思いますよね。(^_^;) もちろん開発しようと思ったのには理由があります。 それはテレビボード周りが雑多になってしまい、インテリアにも悪影響を及ぼすからです。 コンセントにはプラグが数本差し込まれ、配線コードが床に広がってゴミがたまりやすくなり、それを隠すため…

フロートテレビボードの頼み方【全国対応】