houzz

フロートテレビボードのニュースタンダードは『抽象柄』

2021/5/22

フロートテレビボードのニュースタンダードは『抽象柄』

    フロートテレビボードでリビングがホームシアターになる   テレビボードは木目が殆どでしたが 2年くらい前から抽象柄を使ったテレビボードのご要望が増えています。 家具といえば家に馴染むような木目が主流であることは変わらないのですが テレビの大型化によりテレビボードを設置するリビングを「特別」なスペースとする感覚が強くなったからだと感じています。 これによりリビングはホームシアター化したと言えます。           & ...

ハイセンスな家のリビングにフロートテレビボードが採用されました

2021/5/26

ハイセンスな家のリビングにフロートテレビボードが採用されました

    このハイセンスな家は完成後にモデルハウスとして公開されるとあって インテリアの完成度が非常に高いものとなっています。 リビングの顔となるフロートテレビボードは打ち合わせから納品まですべてオンラインで完結しました。     オンラインで完結したフロートテレビボード   k-designでは数年前からフロートテレビボードについては 打ち合わせから製作指示、納品までをすべてオンラインで行っています。 (それにより全国へお届けできています。)   ...

すでに完成した家にフロートテレビボードを設置した例

2021/5/26

すでに完成した家にフロートテレビボードを設置した例

  ポイント通常、フロートテレビボードのご依頼時に家の平面図をいただいてから設計し、 それをハウスメーカーに確認をしてもらうという流れですが、 お客様の家はすでに完成しているため電源やアンテナ線の位置は通常の位置に出ています。 ですからこの状態に合わせてフロートテレビボードを作ることにしたわけですが 現場の採寸はお客様にしていただくことを承諾してもらい、 それからお客様とのバーチャル二人三脚が始まりました。     お客様に採寸してもらう   通常は家具業者、もしく ...

「Best of Houzz 2020 サービス賞」を受賞しました。

2021/5/22

「Best of Houzz 2020 サービス賞」を受賞しました。

    2019年に引き続き2020年もサービス賞をいただくことができました。 2018年にはこちらの不手際によるクレームをいただいたこともありましたが 2019年に入ってからはクレームゼロを維持しています。 丁寧な打ち合わせ、丁寧な仕事を評価されたと思っています。   Houzzからは賞以外にも受賞記念品というものをいただいています。 昨年はメジャー(巻尺)をいただき愛用しています。             &nb ...

建築のプロ集団が束になって取り組んだ遠方(北海道発、鹿児島県着)のフロートテレビボード実例

2021/5/26

建築のプロ集団が束になって取り組んだ遠方(北海道発、鹿児島県着)のフロートテレビボード実例

  家の建築では当たり前のことですが、 テレビボード一台のために建築のプロ集団が束になってお客様の夢の実現のために手を取り合っていると言ったらどう思いますか? 嘘かと思われるでしょうけどk-designでは毎回それが当たり前となっています。     それはハウスメーカーからのお問い合わせから始まりました。   フロートテレビボードの価格表をお求めいただいた方には 今後の打ち合わせをスムーズに運べるように「ハウスメーカーの担当者様からお問い合わせをしてもらってください ...

このフロートテレビボードを見て「後付け」だと思う人はいないでしょう

2021/5/26

このフロートテレビボードを見て「後付け」だと思う人はいないでしょう

  テレビボードをフロートタイプにするには必ず壁の下地補強が必要となります。 さらにコンセントの位置も関係します。この例ではすでに工事が完了していたため 思わぬ位置にコンセントがあったのですが、現状に合わせたテレビボードの設計をしたことで無事に後付けができました。   家が完成間近でのフロートテレビボードのお問い合わせ   テレビボードをお探しのお客様がk-designのフロートテレビボードをご覧になり お問合せの電話をいただいたことがきっかけとなり、その後度重なる打ち合わせ ...