k-design

ホームシアター向けのフロートテレビボード・スリットデザインの施工例

2022/1/10

ホームシアター向けのフロートテレビボード・スリットデザインの施工例

  ポイント ホームシアターを楽しみたいということで フロートテレビボードに収める機器類が豊富にあるということなのですが 耐荷重は200kg以上なので問題はありません。 キャビネット内部は配線も自由に回せるのでこれも心配なし。 ただ、アンプが入る為放熱をさらに良くする必要があったため ガラス扉の部分を小さなルーバー、スリットデザインとしました。     通気を良くするために考案したスリットデザインの扉     N様からのご依頼内容は ホームシアターを楽しみ ...