中規模の家でも実現できる贅沢なインテリア空間

2021/5/22

中規模の家でも実現できる贅沢なインテリア空間

  ポイント特注のシステムキッチンとカップボード、 そしてリビングにはやはり特注のTVボードと、 大きなソファー。 これらのインテリア空間を実現するには、潤沢な資金と 大きな家が必要だと思っていませんか? 驚くかもしれませんが、 この家のオーナーはごく普通の30代の御夫婦です。 ですが、 一つだけ普通と違っていた点をあげるとすれば、 それは 夢をあきらめない姿勢を最後まで持ち続けていたということです。     一生の買い物をするのになぜ遠慮するのですか? これは声を大にして言 ...

フロートテレビボードは軽くしてはダメな理由

2021/5/22

フロートテレビボードは軽くしてはダメな理由

  フロートテレビボードは軽くすれば良いと思われがちですが それならば苦労しません。 私も開発当初は一番に軽く作ることを考えましたが 1年後2年後はどうなのかと考えたときに軽くつくる=フラッシュ構造にすることを 諦めたという経緯があります。 今となればフラッシュ構造でも可能だとは言えますが 条件次第となります。     フラッシュ構造にも差がある   軽く作るということは構造をフラッシュ構造にするということですが、 フラッシュ構造にも強度に影響を与えかねない問題があ ...

ハイセンスな家のリビングにフロートテレビボードが採用されました

2021/5/26

ハイセンスな家のリビングにフロートテレビボードが採用されました

    このハイセンスな家は完成後にモデルハウスとして公開されるとあって インテリアの完成度が非常に高いものとなっています。 リビングの顔となるフロートテレビボードは打ち合わせから納品まですべてオンラインで完結しました。     オンラインで完結したフロートテレビボード   k-designでは数年前からフロートテレビボードについては 打ち合わせから製作指示、納品までをすべてオンラインで行っています。 (それにより全国へお届けできています。)   ...

建築設計において家具のCADデータ集は必須

2021/5/22

住宅設計において家具のCADデータ集は必須

    ポイント豊かなインテリア空間を実現するには 家具設計のノウハウは欠かせません。 そして家具設計は建物とのつながりがもっとも大切です。 インテリアの差別化とは 差別化という言葉をよく耳にしますが、 そもそもオーダー家具のデータはあまり見かけませんので 家具のデータ集を見つけただけでも差別化できると思いませんか?   家具は家具屋に学ぶべき 家具の設計という カリキュラムはまだまだ少ないと思っています。 そして家具といってもジャンルが様々です。 イスやテーブルや単体のキャ ...

W1700mm以上の大型テレビとフロートテレビボードでモダンなシアタールームが完成

2021/5/26

W1700mm以上の大型テレビとフロートテレビボードでモダンなシアタールームが完成

  フロートテレビボードは現場での取り付けが必要になりますので 事前の打ち合わせがとても大切です。 オーナー様が自ら建築会社と打ち合わせをする場合も多いのですが 理想なのはオーナーと建築会社と情報を共有していただくことです。 ここでは建築会社を通してのお問い合わせから始まった フロートテレビボードプロジェクトを紹介します。     始りは建築会社からのメール   始りは建築会社からの 「お客様より御社のTVボードを採用したいという声があり、ご連絡を差し上げました。」 ...

TVボードのお問い合わせから製作、納品までの流れ

2021/5/29

TVボードのお問い合わせから製作、納品までの流れ

  ポイント完全オーダーのTVボードがお申し込みから家に届き設置されるまで 早くて2ヶ月も要するということはあまり知られていません。 そこでフロート式TVボードのお問い合わせから製作、納品までの流れを紹介したいと思います。   かならずご確認していただきたいことがあります 一般の家具とは違いこのフロート式TVボードは壁に設置が必要となる形ですので 購入してから取り付けるという作業が必要になります。 さらに 電源やアンテナ、取り付けるための下地も必要ですので ハウスメーカーや建築会社のご ...

配送エリアが全国へ広がっています【フロート(浮いている)TVボードをお届けします】

2021/5/29

配送エリアが全国へ広がっています【フロート(浮いている)TVボードをお届けします】

  家具の全国販売はめずらしくはありませんが、 「半製品」という状態で販売するというスタイルは目にしたことがありません。 なぜ半製品なのかと言いますと、 取付する(設置する)ときには建築会社やハウスメーカーの力が必要だからです。 ですから難しいのかな?と危惧していましたがそれは杞憂に終わりました。 思ったよりもお客様の希望を叶えようとするハウスメーカー、建築会社、工務店様が多かったためです。     「半製品」」という状態で販売するというスタイル   オリジナリティ ...

オーダー家具の実例【特注キッチン、特注家具】

2021/5/22

オーダー家具の実例【特注キッチン、特注家具】

  ポイント建築やオーダー家具は決まった形というものはとても少なく 広く認知もされていません。 それゆえ、 「あるはずがない」と思い、探すこともしない方もたくさんいらっしゃいます。 ですが 自分の思い描いたような家具が手に入れられるとしたらどうでしょうか。 ここでは形のないところから生み出された特注家具の施工例のいくつかを紹介します。   ホテルのような洗面室 洗面室はオーダー家具の中でも むずかしい部類に入ります。 ミラー収納部分はカベをふかすことにより フラットとしています。 まる ...

【デザイナー必見】キッチンデザイン実践編

2020/3/16

【デザイナー必見】キッチンデザイン実践編

    ポイントキッチン、カップボードの実例からデザインの詳細をこと細かく 説明しています。     カップボードに炊飯器を収納する このカップボードの仕上げは 銘木(チークランダム貼りツキ板)クリアー塗装仕上げと なっており 炊飯器を収納する部分(内部)だけは 難燃材であるメラミン(ツキ板と類似した柄)貼りとなっています。 当然、 スライドする天板もメラミンですから 耐久性、熱に対する強さ、傷が付きづらいなどの 利点があります。 さらに スライド天板の口板部分は5 ...

【ビフォーアフター】「こんなに変わる!」建築写真の補正

2020/3/12

【ビフォーアフター】「こんなに変わる!」建築写真の補正

  ポイント建築(家や家具、現場)の写真はできるだけ自分で用意したいものです。 今ではスマホで写真の加工もかんたんにできるようになっていますが、 建築の写真は人物や景色などと違い、 角度を補正しなければあまり美しくは見えません。 そこで 画像加工ソフトを使うのですが、 私の場合はPhotoShopで加工しています。 そして どれほど見え方が変わったのか比較してみましょう。   ビフォーアフター 1 [ビフォー] こちらは現場で写した写真。 テーブルは特に角度の補正が必要です。 [アフタ ...