フロートテレビボード全国販売・CADデータ集販売

フロートテレビボード開発・販売|カワジリデザイン(k-design)

「 家 」 一覧

バリアフリーには足りないところがいっぱいある

2019/04/21    , , ,

  年齢が30代から50代には快適に住める住宅であったとしてもそのまま高齢にさしかかっても安全に住めるかというと疑問が残ります。"家庭内の事故は老人ばかりではありません""階段の手すりは両側に付けること""寝室や廊下、階段周りにはフットライトが必要""トイレの落とし穴"など見落としがちな点について具体的に説明をしているリフォームサイトをごらんください。いかに家に危険なところが多いかが分かるはずです。↓http://xn--eckj0bzexc7c5c1h2267cps3c.x...

良い家の共通点は誰も注目しないところにあった

2019/04/04    , , ,

  良い家の共通点ってなんだと思いますか?これは100棟を超える新築、リフォーム現場(実際は300棟以上かな? もう数え切れません)を見てきたから言えるのですが、もちろん全てではありませんが自分が見てきた限りほぼ共通している点があるのです。さらに家の建築だけではなく家具の製造工場や金物の工場にも言えていますし、長いあいだ建築業界を見ているとこのことが一番間違いのない見方だなと今でもそうだと確認しています。その記事はこちらです。↓良い家の共通点:「この家のオーナーは幸せだ」と感...

新築は妥協の産物

    家の新築は人生の中で最も大きなイベントです。夢が現実になるのですから嬉しくないはずがありません!と言いたいのですが、建てて数年も経ってくるとああすれば良かったとか、こうすれば良かったと思うことが個人差はあれ必ず起きるんですね。自分の場合は、トイレを2階に設置しなかったことなんかは悔いたものです。それとは別にシステムキッチンや洗面室の化粧台、お風呂はハウスメーカーで決められていたので特に疑問もなくお任せしていたのですが、10年も経った頃にはキッチンの...

オーダー家具のグレードについては「違和感」を感ずるかどうかがポイント

 オーダー家具のグレードについての判断ははっきり言って相当難しいと感じています。使われている建材だけの話で済まないからです。塗装も関係したり、技術も関係したりデザインも関係するからです。無垢材だからグレードが高いと言うこともあるでしょうし、デザインが優れているので価値が高いということもあるでしょう。自分の場合はまず「違和感」があるかどうかで判断しています。一つの例として、表面の仕上がりと内部の仕上がりに違いを感ずる時です。特に使われている金物のグレードが家具全体に影響を与えるんですよね...

窓サッシに注目し始めるとインテリア写真を見る視点も変わってきます

大規模リフォームとなると、間取りの変更やシステムキッチンを新しくしたり、洗面所、お風呂、フローリングの張替えに留まらず、屋根、外壁、場合によっては窓サッシの取り替えもする場合もあるかと思います。そこで一般の人には馴染みのない窓サッシがインテリアに相当な影響を与えるという話をしたいと思います。まずセンスの良い家とはという話ですが、もちろん個人差はあるとしても窓サッシ周りの納まりで差が生まれます。モデルハウス見学に行っても窓サッシ周りに注目するお客様はめったにいないため窓サッシの納まりについて質問し...

リフォームの失敗の原因はマインドにある

 その収納スペース本当に必要ですか?リフォームの失敗についてはいろいろ示唆する記事を見かけますがそれはあくまでも方法論であり根本的な解決には結びつかないのでは?と思っています。特に収納スペースを増やしたいからというリフォームについてはそもそも何が原因で収納スペースが必要になったかと考える必要があります。家の中のスペースは有限です。つまり物を増やし続ける限りスペースを求めると際限がありません。「すべて大切なものなので処分できない」と言うとしたらそのマインドを見つめ直すしかありません。確か...

空間をむだなスペースと捉えないこと

  収納に力を入れ始めると少しの隙間でも無駄なスペースと捉えてしまいます。その理屈からいうと空間という空間を狭めてしまい、からくり小屋のようになってしまいます。DIYブームも相まって空いているスペースに何か家具を付けたくなるのです。これは人の好みなのですから何もいうことはありませんがこのサイトの趣向とは異なります。このサイトでは空間を生かしたインテリアを目的にしていますので家具やインテリア雑貨も気に入ったものだけを身の回りに置くというスタイルを提案しています。ですからインテリ...

テレビ台選びの失敗が多いのはなぜ

   リサーチの一環でテレビ台選びの失敗談という記事を集めたことがありました。http://tvranking.net/?page_id=489そレを読んでテレビ台をかんたんに購入してしまったということが原因なのかな?と思ったり、自分もそうだったなぁと思い返したりしています。そもそもテレビを購入するときにはテレビ台も一緒に揃えるというのが一般的ですから、気に入らなければまた買い換えたら良いという考え方でした。ですから10年も経った頃には家にテレビ台が3台以上もあって...

職人さんのこだわりを拒否した理由=Simple is best

2019/03/02    , , ,

  家具作りは家具の職人との打ち合わせが欠かせません。 それと同時にものが言えるような関係にならなければいけません。 どういうことかと言うと立場でものを言うのではなく 職人さんに納得してもら ...

フロートテレビボードで可能になるシンプルモダンなリビング

 MENU・フロートテレビボード全国対応 ・テレビボード写真集 ・CADデータ集 ・リフォーム比較 ・お問合せ  フロートテレビボードの特徴は床から浮いていることですがコンセントや配線の類も一切表に出さないのでリビングがとにかくシンプルになりモダンな雰囲気になります。コンセントなんてあって当たり前と思っていましたがコンセントが見えない施工例を見たときにやはり大きな違いを感じています。この差を大きいと捉えられるかどうかは見る人次第ですね。詳しくは以...

フロートテレビボードのプロジェクトがBest of Houzz 2019を受賞しました

2019/01/26    , , ,

MENU・フロートテレビボード全国対応 ・テレビボード写真集 ・CADデータ集 ・リフォーム比較 ・お問合せ Houzzから一本のメールが届き、なんだろうと開いてみるとBest of Houzz 2019の受賞者の案内メールでした。  そして読み進めていくと、受賞者の案内ではなく私が受賞したという内容だったので驚いてしまいました。対象となったプロジェクトはフロートテレビボードということなので新築やリフォームを一本の家具(テレビボード)で変えたいと...

Best of Houzz 2019を受賞しました

2019/01/25    , ,

Houzzから一本のメールが届き、 なんだろうと開いてみるとBest of Houzz 2019の受賞者の案内メールでした。 そして読み進めていくと、受賞者の案内ではなく私が受賞したという内容だったの ...

Houzz特集記事:リビングすっきり。フロートテレビボードを取り入れるヒント

  約3年ぶりにHouzzに特集記事をアップしましたのでごらんください。 リビングすっきり。フロートテレビボードを取り入れるヒント 3年前と今では何が違っているかといいますと フロートテレビ ...

約3年ぶりのHouzz特集記事です→リビングすっきり。フロートテレビボードを取り入れるヒント

MENU・フロートテレビボード全国対応 ・テレビボード写真集 ・CADデータ集 ・リフォーム比較 ・お問合せ  約3年ぶりにHouzzに特集記事をアップしましたのでごらんください。https://www.houzz.jp/ideabooks/117922965/w/sid=1/list3年前と今では何が違っているかといいますとフロートテレビボードが一般に認知されていなかったことです。それもそのはず、フロートテレビボードという言葉は私と当時打合せしていたハウ...

フロートテレビボードは取り付けを想定した図面を書くことが肝

2018/12/24    , , , , , ,

  家具のデザインはサイズを決めてから設計し始めることが多いのですが、 それが着地点を誤る原因となることを知るべきです。 それはなぜかと言いますと家具作りのルールが施工側の都合から反するから ...